生活の様子

生活の様子

次年度に向けて(寄宿舎 vol.26)

 3月22日(月)~3月24(水)は,次年度へ向けての準備で忙しい3日間でした。

 

【3月22日(月) 大掃除】

 今年度3回目,最後の大掃除。1年間生活した寄宿舎への感謝の気持ちと,新入生を気持ちよく迎え入れるために,一生懸命掃除しました。生徒たちは「やっぱり大掃除は時間が短く感じるなぁ」という声も聞かれるほど,時間を忘れて掃除に集中していました。まさに毎日続けてきたことの集大成。たいへんきれいになりました。

 

【3月23日(火) 部屋の大掃除&荷物まとめ】

 1年間使った自室をきれいにして,荷物をまとめました。退舎する生徒と,次年度も寄宿舎に残る生徒がいますが,翌日の荷物の搬出や部屋の移動に向けて各自準備しました。また,新入生のためにと,庭をきれいにしたり,舎内案内の黒板を書いたりしていました。

 

<部屋掃除と荷物まとめの様子>

 

 

<花壇の手入れ>

 

<案内板の作成>

 

 

<最後の棟の集まりの様子>

 

 【3月24日(水) 部屋の引っ越し&荷物移動】

 令和2年度の寄宿舎生活最終日。起床後,身支度を終え,荷物の移動を開始!移動が終わった生徒は,舎内の各所の掃除!とても忙しい最終日の朝でしたが,生徒たちの頑張りにより,新入生を受け入れる準備が整いました。

 <引っ越し>

 新年度も舎を利用する生徒も,新しい部屋への移動です。

 

 来年度は舎生数が増えるため,部屋配置も大きく変更しました。

 

<退舎時の様子>

 

分散会!(寄宿舎 vol.25)

 2月24日(水),一年間の寄宿舎生活をみんなで楽しく振り返る“分散会”が開かれました。

 

<動画上映>

 内容は,事前に撮影した「各部屋からの発表」と一年間の寄宿舎生活の「思い出写真のスライドショー」。

 ちなみに,この映像は年度末にDVDにして配付予定ですので,お楽しみに!

 

<思い出発表>

 抽選で指名された生徒が,それぞれ寄宿舎生活の思い出についてスピーチしました。最後は,分散会実行委員長自らスピーチして分散会を締めくくってくれました。

 

<寄宿舎〇✖クイズ> 

 「みんなが楽しめるイベントを…」と実行委員が時間をかけてクイズを準備しました。最後まで残った6名の生徒には,素敵な景品のプレゼントがあるということで,期待をふくらませてみんなで盛り上りました。

 

 

<分散会実行委員>

 

 

 3名の男子生徒が実行委員として,約2か月かけて企画を進めてくれました。

 実行委員の中には,「ホームページで昨年の分散会の様子を見て,楽しみにしていました!」と,分散会を心待ちにしている生徒もいました。

 また,実行委員以外にも,多くの生徒が時間を見つけて装飾づくりなどを手伝っていたようで,会場の雰囲気が一層華やかになりました。

オリエンテーション(寄宿舎 vol.24)

 次年度に寄宿舎から通学する新2・3年生が決定したことに伴い,オリエンテーションが始まりました。

 このオリエンテーションは,次年度に向けて生活に関する変更点や,“寄宿舎の先輩としての心構え”について確認する時間です。また,新入生を迎え入れる“歓迎会”の準備も含まれています。

 

 令和3年度の新2・3年生は男女合わせて15名。例年より少し多い人数です。

 

避難訓練が行われました(寄宿舎 vol.23)

 1月26日(火),18時30分過ぎ,避難訓練が行われました。

 

 

<避難の様子>

 今回の訓練は,生徒には事前に知らせずに行いました。

 舎内・外の灯りは消えています。さらに,通れない箇所も設定し,暗い中で出口を探して安全に避難する必要がありました。

 

<避難完了>

 

<振り返りの様子>

 今年度4回目の避難訓練ということで,生徒たちは,これまでの経験を生かして,走ったり,慌てたりすることなく,とても落ち着いて避難できました。また,舎室に設置してある非常灯を使う生徒も多く,冷静な判断ができていました。

 ”自分で考えて行動できるようになること”を目的として1年間訓練を積み重ねました。寄宿舎だけでなく,いつどこにいても,今回のように落ち着いて行動してほしいと思います。

新年会!(寄宿舎 vol.22)

 1月7日(木),新年会が行われました。

 これは,2月に行われる分散会の「分散会実行委員」の3名が発案した,生徒発信の企画です。

 内容は,「今年の抱負」の発表です。

 

<書初め>

 新年会に先立ち,それぞれ自由に抱負を表現しました。

 

<新年会>

 実行委員の3人が進行役をつとめてくれました。代表10名が,「今年の抱負」について発表しました。みんなの熱い思いが詰まった書初めは,舎内に掲示しています。

大掃除!(寄宿舎 vol.21)

 12月23日(水),今年度2回目の大掃除が行われました。

 事前にチームごとに分かれ,掃除の内容について話し合いを行いました。普段の掃除ではなかなかできない部分を重点的に掃除しました。

 

<カーテンチーム>

 

<高い所チーム>

 

<浴室チーム> 

 

<食堂チーム> 

 

<集会室チーム>

 

<トイレチーム>

 

 夕食後の慰労会では,各チームの代表者から感想発表がありました。校長先生もかけつけ,生徒にねぎらいの言葉と,お菓子をいただきました。

 

 また,25日からの冬季休業に向け,各自,自室の大掃除や持ち物の手入れも行いました。

 

校長先生 Presents! 「天体観測 Part3」(寄宿舎 vol.20)

 12月22日(火)17時過ぎ,今年度3回目となる天体観測が行われました。今回は,397年ぶりに「木星と土星が大接近」している様子を観測しました。限られた時間ではありましたが,貴重な天体ショーを観察することができた生徒たちはとても喜んでいました。

雪かき!(寄宿舎 vol.19)

 12月15日(水)16(木),この時期としては記録的な寒さと雪でした。

 早朝,雪かきを手伝ってくれる人を募集したところ,2日間で18名もの生徒が集まってくれました。朝の掃除の時間を利用して,寄宿舎の敷地と通学路の雪かきをしました。地域の方からも感謝のお言葉をいただきました。

午前授業の午後(寄宿舎 vol.18)

 12/1(火)~12/4(金)まで,進路三者面談で午前授業のため,寄宿舎で過ごす時間がたっぷりありました。せっかくなので『ゆっくりしたい!』という生徒もいれば,『普段なかなかできないことをしたい!』という生徒もおり,それぞれに有意義な時間を過ごしました。

 

<映画鑑賞>

 

 日替わりで,洋画・邦画の有名タイトルを鑑賞しました。

 

<花壇の手入れ>

 寄宿舎の花壇やプランターに『パンジー』や『ビオラ』を植えました。 

 

<外出>

 洋服を見たり,おしゃれなカフェで女子会気分を味わいました。別の日には男子も行きました。

 

<舎庭で>

 寒空でも元気いっぱい! シュート!!

佐藤校長先生 Presents! 「天体観測 Part2」(寄宿舎 vol.17)

 11月20日(木),佐藤校長先生による今年度2回目となる“天体観測”が開かれました。

 

 今回は,火星,木星,土星と,私たちの“天の川銀河”のおとなり,“アンドロメダ銀河”を見ることができました。 

 ちなみに,観測の少し前,先日ニュースになった初の民間企業によるロケットの打ち上げ成功で話題となった野口聡一さんらが搭乗する,国際宇宙ステーション(ISS)を肉眼で見ることができ,それを見ることができた生徒もいました。宇宙を少し近くに感じられる夜となりました。