生活の様子

次年度に向けて(寄宿舎 vol.26)

 3月22日(月)~3月24(水)は,次年度へ向けての準備で忙しい3日間でした。

 

【3月22日(月) 大掃除】

 今年度3回目,最後の大掃除。1年間生活した寄宿舎への感謝の気持ちと,新入生を気持ちよく迎え入れるために,一生懸命掃除しました。生徒たちは「やっぱり大掃除は時間が短く感じるなぁ」という声も聞かれるほど,時間を忘れて掃除に集中していました。まさに毎日続けてきたことの集大成。たいへんきれいになりました。

 

【3月23日(火) 部屋の大掃除&荷物まとめ】

 1年間使った自室をきれいにして,荷物をまとめました。退舎する生徒と,次年度も寄宿舎に残る生徒がいますが,翌日の荷物の搬出や部屋の移動に向けて各自準備しました。また,新入生のためにと,庭をきれいにしたり,舎内案内の黒板を書いたりしていました。

 

<部屋掃除と荷物まとめの様子>

 

 

<花壇の手入れ>

 

<案内板の作成>

 

 

<最後の棟の集まりの様子>

 

 【3月24日(水) 部屋の引っ越し&荷物移動】

 令和2年度の寄宿舎生活最終日。起床後,身支度を終え,荷物の移動を開始!移動が終わった生徒は,舎内の各所の掃除!とても忙しい最終日の朝でしたが,生徒たちの頑張りにより,新入生を受け入れる準備が整いました。

 <引っ越し>

 新年度も舎を利用する生徒も,新しい部屋への移動です。

 

 来年度は舎生数が増えるため,部屋配置も大きく変更しました。

 

<退舎時の様子>