学校の様子

教科の学習⑧(社会科)

 社会科では,成年年齢引き下げに関する授業の中で,変化することや影響をもとに,自分たちが成年になることの意味やどのような生き方が求められるかなどについて考える学習を行いました。

 生徒同士の話し合い活動では,「できるようになること」や「これまでと異なってくる点」などについて,積極的に自分の考えを述べるとともに,どのような責任が出てくるのかなど,相手の意見を聞きながら,グループとしての結論を導きだしていました。

 この授業を通して,成年になったときの変化や影響について,生徒自身の間近に迫る課題として捉えることができました。

タグ 教科の学習