学校の様子

酪農教育ファーム(1学年)

 12月10日(火)に、本校を会場に、加美農業高校「畜産専攻班」の生徒さんをお招きして「酪農教育ファーム」を開催しました。今回の対象は1学年の生徒で、酪農を理解するとともに、両校の交流が図られることを期待しています。

 

1 開講式

 

2 体験開始
 生徒は3つの体験を行いました。講師は加美農業高校の生徒さんになります。

(1)講義
 牛が誕生したときの様子や生育内容、管理する際に苦労した点などについて、加美農業高校の生徒たちが説明をしてくれました。本校生徒からも次々と質問を出していました。
 加美農業高校の生徒たちが一番伝えたかった「畜産」に関する理解を深めることができました。

 

(2)搾乳(さくにゅう)体験
 乳搾り体験を行いました。牛の温かさを感じながら体験をしていました。

 

(3)バターづくり体験
 牛乳を原料として、乳製品のひとつであるバターづくりを行いました。

 

 加美農業高校の先生方と生徒の皆様に「命の大切さ」、「食の安全」などについて考える機会をいただきました。 本校生徒も同年代の高校生と交流する貴重な機会となりました。

 加美農業高校の皆様、ありがとうございました。